株式会社エツミ

  • よくあるご質問 FAQよくあるご質問 FAQ
  • お問い合わせ Contact Usお問い合わせ Contact Us

スレーブユニットに取り付けたストロボが発光/同調しません。

 スレーブユニットの動作はストロボ側の回路に依存するため、全機種での動作を保証するものではありません。まず、下記の条件を満たす機種であるかをお確かめください。また、サードパーティー製で比較的新しい機種の場合、ストロボ本体にアナログスレーブ機能が実装されていることも多いので、事前にお確かめください。
マニュアル発光に切り替えできるストロボ:マニュアル発光への切り替えができない自動調光専用のストロボでは使用できません。
※エントリーユーザー向けの小型ストロボには自動調光専用のものがあります。
低シンクロ電圧のストロボ:現在流通している製品個体では高シンクロ電圧のストロボでは動作致しません。各機種ごとのシンクロ電圧はストロボのメーカーにお問い合わせください。
※基本的に本体正面にプレ発光用の赤い発光窓が付いた機種は低シンクロ電圧と考えて差し支えありません。
※一部ナショナル製ストロボ(ストロボットシリーズ含む)では、発光しないようです。また、初期のニッシン製ストロボでは発光致しません。
(E-528のホットシューに直接取り付ける場合)シュー脚が一般的なJIS規格の形状であること:ソニーマルチインターフェースシュー/ソニー・コニカミノルタ・ミノルタオートロックアクセサリーシューなど、独自形状の機種では装着できません。
 うまく同調しない理由としては下記が挙げられます。
・マスター側の光量を絞った上、かつバウンス光で発光させる場合、光量不足によりセンサーが感知せず発光しない場合があります。センサーの窓を光源に直接向けてみてください。
・マスター側のストロボが測距や赤目防止機能でプレ発光すると、本発光前に発光してしまうため同調しません。

先頭へ戻る